(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

玉文豊作

  • ともゆき
  • 2017/06/09 (Fri) 22:02:33
ポット栽培の玉文です。
15個ほど実が着いています。
2~3個ならまだしも15個となると食べるのも躊躇してしまいます。
今のところ販売の予定もないのでどうしようか検討中です。

今年も大きく膨らんできた。

  • 前橋ー榎田
  • 2017/06/02 (Fri) 19:22:05
アーウイン3本がそれぞれ10個位、キーツが11個、ミニマンゴーもほんの少し、だんだんとコツが掴めて来ました

不作…

  • としはる
  • 2017/05/20 (Sat) 22:03:13
今年はアブラムシ発生によりうまくいきませんでした。(涙)
キーツはすべて落下!

頂いたレタスの苗にアブラムシが付いていて部屋の中で大発生!まさにトロイの木馬状態でした。

アーウィが1つでもなることを祈ります状態。
接ぎ木して増やしにかかります。

金蜜の隔年結果

  • ともゆき
  • 2017/05/07 (Sun) 21:47:03
植えつけて3~4年になる金蜜です。
去年は豊作でしたが今年は不作...。
木が暴れやすいうえに隔年結果になりやすい品種のようです。
経済栽培には向きそうもないです。
来年収穫後、多品種に接ぎなおす予定です。

今年の花芽・受粉状況

  • たなか
  • 2017/04/29 (Sat) 13:54:46
今年はアーウィン8本、キーツ7本、レッドキンコー0本花芽が出てそれぞれ受粉し実が大きくなり始めました。3品種ともに隔年結実になっています。アーウィンの8本は多すぎでしょうか?5本に間引いたら来年の結実は期待できるでしょうか?キーツは収穫時期の判断が判りませんので良く観察しながら7本で試してみたいと思います。

Re: 今年の花芽・受粉状況

  • ともゆき
  • 2017/04/30 (Sun) 19:36:17
着ける実の量を減らすほど翌年の出蕾率が上がります。
あとは、天候気候・剪定のタイミング・土壌の管理等、
隔年結果になるかどうかはいろいろな要素がからんできます。
毎年収穫を楽しむには気持ち少なめに実を残す方がいいと思いますよ。

ナムドクマイ着果

  • ともゆき
  • 2017/04/28 (Fri) 20:28:06
ナムドクマイの実です。
順調に肥大しています。
着花率はキーツ並みにいいかも。
育てやすい品種のようです。

テスト2

  • としはる
  • 2017/04/22 (Sat) 22:54:53
キーツ!画像が大きすぎたみたい。
サイズ変更したらいけました。

Re: テスト2

  • ともゆき
  • 2017/04/27 (Thu) 21:16:16
キーツは着花率がいいですね。
僕のところも毎年安定して花を咲かせてくれています。

テスト

  • としはる
  • 2017/04/22 (Sat) 22:52:43
土マンゴーです。

土マンゴー…

  • としはる
  • 2017/04/22 (Sat) 22:50:12
購入して3年経つけど一向に花が付きません!
京都の気候では無理?チョカナン、カラパオも同様なんでみんな多胚種子の系統ですね!


やっぱり画像添付できません!なんでやろ?

授粉開始しました。

  • としはる
  • 2017/04/22 (Sat) 22:42:50
キーツがちらほら咲いてきたので恒例の授粉作業を始めました。
アーゥインはまだかたい蕾です。

Re: 授粉開始しました。

  • としはる
  • 2017/04/22 (Sat) 22:45:02
写真が添付できません!